Pairs

【2019年最新版】Pairs(ペアーズ)を実際に使ってみて、ガチ目に徹底検証してみた

Pairs(ペアーズ)のトップ画像

こちらの記事では、Pairs(ペアーズ)の基本的な使い方や登録方法を解説しています。

はじめてPairs(ペアーズ)を使う方にとって、本当にこのアプリで大丈夫かどうか不安ですよね。そんな方でもわかるようにPairs(ペアーズ)について詳しく解説していますので、最後までお読みいただければと思います。

Pairs(ペアーズ)について

Pairs(ペアーズ)はもともと株式会社エウレカが、2012年11月にリリースしたマッチングアプリです。

リリース後も順調に会員数を獲得し、累計会員数も1000万人をついに突破、今も毎日約5000人が新規会員登録しています。

それだけ多くの人が利用しているので、サイト内のコミュニティから共通の趣味や価値観をもった相手を見つけやすいため、平均4ヶ月で恋人ができています。

そのため、他の出会い系アプリよりマッチングしやすいのがPairs(ペアーズ)の特徴だと言えます。

まずはPairs(ペアーズ)の会員登録を始めよう

Pairs(ペアーズ)はFacebookアカウント、メールアドレス、電話番号のうち、いずれかの方法で会員登録することができます。

それぞれの登録方法について↓の記事でわかりやすく紹介しているので、これから会員登録を始めたい方はそちらをご覧ください。

Pairs(ペアーズ)のトップ画像
【2019年最新版】Pairs(ペアーズ)の会員登録を画像つきで徹底紹介!Pairs(ペアーズ)はFacebookもしくはメールアドレス、電話番号のいずれかから会員登録を行うことができます。※PCからだと、Fa...

プロフィール作成のポイント

Pairs(ペアーズ)にログインしたら、相手とマッチングするための準備として、顔写真や自己紹介文などを完成させましょう。

このプロフィールをきちんと準備できるかどうかでマッチングの確率は大きく変わってきます。

Pairs(ペアーズ)のようなマッチングサイトを利用しているユーザーの多くは、まず顔写真を見ます。その写真がいい加減なものだと、相手に興味を持ってもらえないので注意しましょう。

顔写真を載せる時の注意点やポイントを以下のリンクにまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

Pairs(ペアーズ)のアイキャッチ画像
Pairs(ペアーズ)のプロフィールに顔写真を載せよう!こちらの記事では、Pairs(ペアーズ)のプロフィール写真について解説しています。 もし、「写真の撮り方が分からない」「写真を上げ...

プロフィールの顔写真を設定したら、次は自己紹介文を書きましょう。

あなたは何が好きで、どんな趣味を持っているのか、相手にきちんと伝わるように書くことが大切です。また顔写真と同様に、自己紹介文をきちんと書くことも、希望する出会いを叶えるコツと言っても過言ではありません。

以下のページで、プロフィールを書く時に押さえておきたいポイントをまとめたので、ぜひご覧ください。

マッチングサービスで自己紹介を書く時のコツ
マッチングサービスで自己紹介文を書く方法を徹底解説!まず見ず知らずの相手に対して、あなたはどんな事に興味があって、どのような趣味を持っているのか、きちんと相手にわかってもらえるような紹介文...

【参考】「つぶやき」をうまく活用すれば出会いのチャンスが広がる!

Pairs(ペアーズ)のつぶやき

Pairs(ペアーズ)のつぶやきは、検索画面から見えやすいところにあるため、ユーザーによく見られています。

そのため、つぶやきの内容次第では、プロフィールを見てもらいやすいポイントだと言えます。しかし、文字数制限があるので、慣れないうちは無難に近況報告やしてみたいことなど、ポジティブなつぶやきをするようにしましょう。

一方で、自慢やネガティブな発言は見る人の印象が悪いのでNGです。

また、「最近Pairs(ペアーズ)をはじめました!」のようなつぶやきをしたまま、ずっと更新がないのも印象が良くないので、ときどき更新するようにしましょう。

マッチングするためにはプロフィール詳細も大事!

さらにプロフィールの印象を良くするために、自己紹介文だけでなくプロフィールの詳細情報も充実させましょう。

Pairs(ペアーズ)のプロフィール詳細

詳細なプロフィール情報を載せる時の大切なポイントは次の3つです。

  1. プロフィールの項目は90%以上入力しておく
  2. コミュニティには最低20個ほど入る
  3. 印象の悪い趣味は書かないでおく

具体的にどういうことなのか解説していきます。

プロフィールの項目は90%以上入力しておく

プロフィールの各項目が埋まっていれば埋まっているほど、それだけであなたの誠実さや真剣さをアピールすることができます。

また、あなたがどんな人なのかわかってもらうことができますし、共通点があれば、それだけで親近感が湧いてきます。ですので、プロフィールの各項目は基本的にすべて埋めるつもりでいきましょう!

プロフィールの入力時に注意すべき点は以下の7つです。

① タバコ

喫煙者は今の時代、男女問わず印象がよくありません。

とはいえ、ここで嘘をついても自分の首を絞めるだけなので、喫煙者の方は「未入力」にしておきましょう。

② ニックネーム

ニックネームは、相手が呼びやすいものにしましょう。

もちろん、普段呼ばれているあだ名でも構いません。あだ名がなければ、下の名前を載せるかイニシャルを載せると良いでしょう。

③ 学校名

学校名を入力することで、同じ学校の卒業生となら共通の話題作りになるきっかけになりますが、一方で「肩書きありきの人間」に見えてしまう事があるので、「未入力」にしておくのが無難です。

④ 結婚に対する意思

まだ結婚に対しての意志が固まっていない方は「良い人がいればしたい」に設定しておくことをオススメします。

そうすることで、さまざまな結婚の意識を持った異性と出会う機会に繋がりますし、相手に誠実な印象を持ってもらうことができます。

「今のところ結婚は考えていない」は、遊び目的に見えるため避けた方が良いでしょう。

⑤ 出会うまでの希望

男性は「マッチング後にまずは会いたい」選択しないことをオススメします。

多くの女性にとって、「いきなり会いたい=ちょっと怖い」に繋がります。

人によって多少の差はありますが、誰しも見ず知らずの人といきなり会うことに対して警戒感を持っているものです。なるべく多くの出会いの機会を増やしたいなら、ここは無難に「気が合えば会いたい」に設定しておきましょう。

⑥ 初回デート費用

マッチングのしやすさを狙うなら、男性は「男性が全てを払う」、女性は「割り勘」がオススメです。

現実的に男性の場合、デート費用をすべて支払った方が女性ウケはいいです。一方で女性の場合、デート費用をすべて相手に支払ってもらうというのは、男性にとって良い印象はありません。

とはいえ、「さすがにそれは…」と言う方もいると思います。

その場合は、男性なら「男性が多めに払う」、女性なら「相手と相談して決める」にしておくといいでしょう。それ以外の項目は、異性への印象が悪くマッチング率が大きく下がってしまうため、オススメしません。

⑦ 趣味

趣味について意識すべきポイントは以下の3つです。

  • 自己紹介文で書いた趣味と内容を合わせる
  • 参加しているコミュニティの趣味とズレがないようにする
  • 異性ウケの悪い趣味はあえて書かない

これらを意識して記入しておくだけで、相手への印象は大きく変わってきます。

趣味は相手との接点を見つける上で、とても重要なポイントになってくるので、きちんと記入するようにしましょう。

コミュニティには最低20個ほど入る

Pairs(ペアーズ)には、自分の趣味や価値観を簡単に相手に伝えることができる「コミュニティ」という機能があります。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

たとえばドラマや著名人に関するコミュニティがありますが、このコミュニティには最低20個ほど入っておきましょう。

コミュニティを見ることで、相手が何を好きでどんな価値観を持っているのか分かります。男女ともその共通点が多いほど、相手に好感を持ってもらいやすいので、なるべく多くのコミュニティに入っておくことをオススメします。

ちょっとでも当てはまるコミュニティがあったら、積極的に入っておくのがベターです。

【参考】コミュニティの選び方

Pairs(ペアーズ)のコミュニティを覗いてみると、例えば音楽というジャンルの場合

「移動中は音楽を聞く(参加者19万人)」
「好きな音楽聴きながらのドライブ最高!(参加者6万人)」

などのように似たコミュニティも多く存在します。

そのため、どのコミュニティに入ればいいのか迷ってしまいますが、その時は以下の観点で選んでみると良いでしょう。

  • 自分自身が共感できる方のコミュニティを選ぶ
  • 人数が多い方のコミュニティに入る
  • なるべく異性の多いコミュニティの方を選ぶ

この3つの観点で選ぶと、自分がどんな人間なのか相手に伝えやすくなる上に、検索画面で自分との共通のコミュニティが表示されるため、相手の目に止まりやすくなります。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

「趣味と呼べるほどのものではないんだけど…」というものでも積極的に選んでいってOKです。相手との話題作りのきっかけになりますし、自分の一面をアピールできる機会にもなるので、遠慮せずにどんどん登録していきましょう!

印象の悪い趣味は書かないでおく

趣味を書く上で注意したいのは、相手にとってマイナスの印象を与える(もしくは反応がイマイチな)趣味は、あえて書かないようにしましょう。

たとえば、タバコギャンブル、ブランドもの、ジャニーズなどがそれにあたります。

これらをわざわざ書くことで得られるメリットはほとんどありません。実際にそれが趣味であったとしても、出会いのチャンスを広げるために、最初は書かずに活動した方が無難です。

もちろん、自分が希望する相手の対象が、上記の趣味を持つか、あるいは理解してくれる人に絞り込みたい場合は、これらの趣味を書いて頂いても問題ありません。

お相手を検索していいねを送る

Pairs(ペアーズ)のいいね

Pairs(ペアーズ)は、マクロミルの「恋愛・婚活マッチングアプリの利用状況調査」によると、利用率No.1の人気アプリです。

また累計会員数も1000万人を超えて、常に多くの方が利用しているため、出会いやすいアプリのひとつだと言えます。

ここからは、好みの異性を探す方法を具体的に紹介していきます!まずは、検索画面に表示されている虫メガネのアイコンをクリックしてください。

Pairs(ペアーズ)の検索方法

そうすると、「年齢、身長、出身地、学歴、年収、職種、結婚意思..」など好きな条件を入力して、好みの相手を検索する事ができます。※一部プレミアム会員限定の機能あり

Pairs(ペアーズ)の検索条件

検索して好みの相手を見つけたら、「いいね!」を使ってアプローチしてみましょう。そこで、もし相手が「いいね!」を返してくれたら、マッチングが成立してメッセージ交換ができるようになります。

ただし、「いいね!」を1回送ると1ポイント消費します。

毎月もらえるいいねポイントは基本30ポイントなので、一気に使いすぎないようにしましょう。ただし、相手から「いいね!」をもらった場合、「いいね!」を返すことができますが、このお返しの「いいね!」はポイント消費されません。

「メッセージ付きいいね!」は使っていこう!

Pairs(ペアーズ)には、3ポイント消費することで「メッセージ付きいいね!」を送る機能があります。

Pairs(ペアーズ)のメッセージ付きいいね

メッセージを添えることで、ただ「いいね!」を送るより相手に真剣さや誠実さを伝えることができるので、積極的に使っていくといいでしょう。

特に多くの「いいね!」をもらっている相手とマッチングしたいなら、「いいね!」を送る時にメッセージを添えることは必須です。たくさん「いいね!」をもらっている相手に対して、単に「いいね!」を送っても印象に残りません。

また、相手のプロフィールに関した内容をメッセージに盛り込んでおくと、「この人ちゃんとプロフィールを読んでくれているんだな」と相手に好印象を与えることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

「みてね」ってなに?

Pairs(ペアーズ)には、一度「いいね!」を送った相手に対して再度アプローチすることができる「みてね!」という機能があります。

Pairs(ペアーズ)のみてね!

「みてね!」を使うことで、相手の「いいね!」ページに優先的に表示されるようになります。また、相手がスキップした一覧ページのオススメ枠として最大3日間表示されるようになります。

Pairs(ペアーズ)のみてね!

なお、消費されるポイントは以下の通りです。

  • みてね!:3〜5ポイント
  • メッセージ付きみてね!:6〜8ポイント

たくさん「メッセージ付きいいね!」をもらっている相手に「メッセージ付きいいね!」を送っても、つい相手も見過ごしてしまうケースが出てきます。そのような相手に対して、どうしてもメッセージを届けたい場合に使うといいでしょう。

また「いいね!」を送った後に「メッセージを書いておけばよかった!」というケースが出てきたとしても、「いいね!」をキャンセルして「メッセージ付きいいね!」を送り直すことは出来ません。

その時は「メッセージ付きみてね!」の機能を使って、メッセージを送るようにしましょう。

過去にいいねした相手を確認したい場合はどうすればいいの?

メニューの「その他」をクリック→「あなたから」をクリックすることでいつでも確認することができます。

Pairs(ペアーズ)のいいね履歴

無料いいねせずにスキップした相手を確認したいけど、どうしたら?

メニューの「その他」をクリック→「今日のピックアップ」をクリックすると、スキップした相手を確認することができます。

Pairs(ペアーズ)のいいねスキップ

この画面から再び無料の「いいね!」をクリックすることができるので、誤ってスキップしてしまっても問題ありません。「今日のピックアップ」からスキップした相手を再表示して「いいね!」を押しましょう。

マッチングしたらメッセージ交換

Pairs(ペアーズ)のマッチング
相手に「いいね!」を送ってマッチングしたら、晴れてメッセージを交換することができます!

まずマッチングのお礼を伝えてから、仕事や趣味、休日の過ごし方などの話題で会話を深めていきましょう。そして、ある程度仲が深まって、お互いに打ち解けてきたら、思い切って相手をデートに誘ってみましょう!

相手もあなたの事に興味を持っているのがわかっている状態で、いつまでもダラダラとメッセージ交換を続けるのは避けた方がいいです。

デートの内容は、今までの会話でわかった相手の好みや興味がある事の延長で決めていくといいでしょう。

Pairs(ペアーズ)のその他の機能

これまでに紹介したPairs(ペアーズ)の基本的な機能を使えば、あなたも素敵な出会いを見つけることができます。しかしPairs(ペアーズ)には、まだまだ便利な機能があります。

Pairs(ペアーズ)オススメの機能を以下に4つ紹介するので、参考にしてください。

① 足あと

Pairs(ペアーズ)では、相手が自分のプロフィールを見ると足あとが残ります。足あとがあるという事は、(程度の差はあるにしても)あなたに興味を持っている状態だと言えます。

メニューの「その他」から「足あと」をクリックすれば、誰があなたのプロフィールを見に来たのか確認することができます。

Pairs(ペアーズ)の足あと

特に複数回に渡って足あとがある場合は、あなたのことがかなり気になっているので積極的にアプローチをするといいでしょう。

また逆に、足あとを残すことがきっかけで相手に興味を持ってもらう機会に繋げることができるので、なるべく足あとは残すようにしましょう(ただし、あまり頻繁にやりすぎるとストーカー認定されてしまうので、足あとは3回までにしておきましょう)。

② コミュニティ

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

Pairs(ペアーズ)には同じ趣味や価値観を持った人達が集まる「コミュニティ」という機能があります。このコミュニティに参加することで、自分のプロフィールを見てくれた相手に対して、自分の趣味や価値観をアピールすることができます。

また、自分のプロフィールがそのコミュニティ内に表示されるため、同じ趣味や価値観を持った相手と出会いやすくなります。

コミュニティには大きく分けて「人気」「おすすめ」「新着」「殿堂入り」「カテゴリー」の5つあります。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

以上のカテゴリから興味のあるコミュニティを探してみましょう。

もし「◯◯のコミュニティ無いかな?」という場合、左上の虫メガネのアイコンをクリックして気になる語句を入力することで、そのコミュニティの有無を調べることができます。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

たとえば「映画」を入力してみると、以下のような検索結果になりました。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

気になる語句を入力することで、効率よくコミュニティの有無を調べることができます。さらに個別のコミュニティページ内にいる異性を自分の希望する検索条件で絞り込むことができます。

Pairs(ペアーズ)のコミュニティ

コミュニティは、Pairs(ペアーズ)の利用者のほとんどが参加しており、話のきっかけを作りやすい機能でもあるので、積極的に活用するようにしましょう!

③ お気に入り

Pairs(ペアーズ)を使っていると、以下のようなケースが出てくると思います。

  • 「メッセージ付きいいね!を送りたいけど、よく考えてから送りたい」
  • 「他の子も気になるので、とりあえず保存しておきたい」

そんな時はお気に入り機能を使うといいでしょう。

使い方はプロフィールページの右上にある「・・・」をクリックして「お気に入りに追加する」を選びましょう。

Pairs(ペアーズ)のお気に入り

もし、お気に入りを確認したくなった場合は、メニューの「その他」→「お気に入り」から、今までお気に入りに登録した一覧を確認することができます。

Pairs(ペアーズ)のお気に入り

④ プロック

Pairs(ペアーズ)には、特定の相手に対して、自分がまるで退会したかのように見せるブロック機能があります。

もし、これ以上連絡を取りたくない相手がいる場合、ブロック機能を使うことをオススメします。

使い方はプロフィールページの右上の「・・・」をクリック→「非表示・ブロックの設定」から任意の項目を選びましょう。

Pairs(ペアーズ)のブロック

【番外編】 相性

Pairs(ペアーズ)には、独自のアルゴリズムにより算出している相性という機能があります。

Pairs(ペアーズ)の相性

Pairs(ペアーズ)の公式サイトによると、相性が高い相手ほどマッチング率が高いとの事ですが、あまり参考にならない数値なので、「そういう機能があるんだ」くらいに思っておけばいいでしょう。

Pairs(ペアーズ)の料金

Pairs(ペアーズ)には、4つの有料サービスがあります。

  • 有料会員
  • プレミアムオプション
  • プライベートモード
  • Pairsポイント

まず前提として、男性会員が相手の女性とマッチングしてメッセージのやりとりをするには、有料会員に登録する必要があります。

なお、女性は無料会員でもメッセージのやり取りをすることができますが、一部のオプションサービスを利用する場合は有料となっています。詳しくは↓の記事をご覧ください。

ペアーズのTOP画像
【女性限定】Pairs(ペアーズ)は有料というウワサは本当?他のマッチングアプリより出会いやすいことで人気となっているPairs(ペアーズ)。 実はこのPairs(ペアーズ)は、基本的に女性...

それでは、それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

有料会員

有料会員のプランには、以下の4つがあります。

Pairs(ペアーズ)の有料会員

はじめてのPairs(ペアーズ)を利用する方だと、どのプランを選べばいいのかわからない方もいると思います。

実際、Pairs(ペアーズ)を利用して相手と交際するまでにかかる期間は人それぞれになってしまいますが、Pairs(ペアーズ)が過去に実施したアンケートによると、Pairs(ペアーズ)を利用してから交際に発展するまでにかかった期間は平均4ヶ月というデータがあります。

Pairs(ペアーズ)の交際

また、この4つのプランを比較すると、6ヶ月プランは割引率が高く、活動期間としても十分なので、6ヶ月プランに入ることをオススメします。

有料会員になると受けられるサービスは、以下の3つになります。

①メッセージし放題

Pairs(ペアーズ)のメッセージし放題

マッチングした相手とメッセージのやりとりが何通でもできるようになります。※無料会員の場合、相手からメッセージが届いても返信を返すことができません

②相手の人気度がわかる

Pairs(ペアーズ)の人気度

気になる相手が他のライバルからいくついいねをもらっているのか表示されるようになるので、それぞれの相手に合わせたアプローチを考えることができます。

③登録時に30いいね!がプレゼント

Pairs(ペアーズ)の30いいね

有料会員に登録すると、その直後に30いいね(3000円相当)がプレゼントされます。

プレミアムオプション

Pairs(ペアーズ)のプレミアムオプション

プレミアムオプションは男性のみが利用することができるオプションサービスです。

有料会員のサービスだけでも十分マッチングは可能ですが、プレミアムオプションを利用することで自分の希望する相手が見つけやすくなります。

料金プランは以下の4種類あります。

pairsのプレミアムオプション料金もし、お金に余裕があって効率よく相手を探したい場合は利用してみることをオススメします。

プレミアムオプションに加入すると、以下の4つのサービスを受けることができます。

① 理想の相手を見つける6つの検索項目が使える

Pairs(ペアーズ)のプレミアムオプション

特にオススメなのがフリーワード検索で、自分の興味のあるジャンルやキーワードを入力すると、それに合致した相手が表示されるため、大変便利です。

また、登録日が新しい子は誰なのか分かる機能も便利で、この機能を利用すると気になる子にいち早くアプローチすることができます。

プレミアムオプションに加入したら、この2つの機能は積極的に活用するようにしましょう。

② 毎月50いいねが付与される

Pairs(ペアーズ)のプレミアムオプション

通常だと毎月30いいねが付与されるところ、50いいねが付与されるので、通常よりたくさんいいねを送ることができます。

たくさんいいねを送ることができるということは、それだけマッチングする確率が高くなるという事なので、より積極的にいいねを送ることができるようになります。

③ 検索結果の上位に表示される

Pairs(ペアーズ)のプレミアムオプション

検索結果の上位に自分のプロフィールが表示されるようになるので、異性に見つけてもらいやすくなります。それだけに、メインのプロフィール写真は自分の一番ベストな写真を選ぶようにしましょう。

④ さらに便利な4つの機能が使える

Pairs(ペアーズ)のプレミアムオプション

Pairs(ペアーズ)を利用していると、足あとはすぐに6人以上になってしまうため、気になる子が足あとをつけてくれたかどうかは見逃してしまいがちになってしまいます。

そのため、頻繁に足あとを確認できない方はプレミアムオプションに加入した方がいいでしょう。また、メッセージの既読・未読が分かる機能も便利です。

プライベートモード

Pairs(ペアーズ)のプライベートモード

このプライベートモードは、Pairs(ペアーズ)をやっていることを誰にも知られたくない方向けのサービスになります。

なかには「Facebookアカウントで登録した場合、Facebookを利用している他の友達にバレないんじゃなかったの?」と疑問に思う方もいると思います。

ここから(その疑問も含めて)プライベートモードを利用すると何ができるのか、解説していきたいと思います。

1. 自分のプロフィールが不特定多数の相手に表示されなくなる

Pairs(ペアーズ)の特徴として、Facebookアカウントを利用している友達にバレる心配はありませんが、友達同士になっていない知人にはバレる可能性があります。

また、電話番号やメールアドレスで会員登録をした相手には、普通にあなたのプロフィールが表示されます。

人によっては、仕事の取引先の商談相手や同僚にバレたくないという方もいると思います。

そういう方はプライベートモードのサービスに加入することで、自分のプロフィールがPairs(ペアーズ)上に表示されなくなるので、安心してPairs(ペアーズ)のサービスを利用することができます。

既にメッセージのやりとりをしている相手以外からアプローチを受けたくない時にも便利です!

2. 足あとがつかなくなる

Pairs(ペアーズ)で相手のプロフィールを見ると、通常は足あとが相手に通知される仕組みとなっています。

相手のことが気になるあまり、つい何度も足あとをつけてしまう方もいると思いますが、それをすると、女性の中にはストーカーみたいで怖いと感じる方も実際います。

足あとを非表示にすることで、そういう怖い思いを相手に与えずに済みますし、自分のペースでPairs(ペアーズ)を利用することもできるので、地味に便利な機能だと言えます。

3. 「いいね!」した相手にだけ自分のプロフィールを見てもらえる

いくらプライベートモードを利用していると言っても、気になる相手には自分のことを知ってもらいたいですよね。

プライベートモードを利用中は、あなたが「いいね!」を送った相手にだけプロフィールを見てもらうことができます。

自分の興味のある相手にだけ自分のプロフィールを見てもらえるので、余計なストレスを受けずにPairs(ペアーズ)のサービスを利用することができます。

「プライベートモード」を利用するのにかかる料金はいくらなのか?

誰にもバレずに自分のペースでPairs(ペアーズ)を利用したい方にはオススメのプライベートモードですが、そのサービスを受けるには下記の料金を支払う必要があります。

Pairs(ペアーズ)のプライベートモード

有料会員の項目でも紹介しましたが、Pairs(ペアーズ)を利用してから交際に発展するまでに平均4ヶ月かかるというデータがあります。

もし、どのプランに加入するべきか迷ったら、コスパと利用期間のバランスが取れた6ヶ月プランに加入することをオススメします。

Pairsポイント

Pairs(ペアーズ)には「Pairsポイント」というシステムがあります。

このPairsポイントですが、10ポイント=980円から購入することができます。

Pairs(ペアーズ)ポイント

Pairsポイントは「1ポイント=1いいね」に交換したり、3ポイント使うことでメッセージ付きいいねを送ることができます。

Pairs(ペアーズ)ポイント

ちなみに一度購入したPairsポイントは返金できません。また、保有しているいいねをPairsポイントに交換する事もできません。

そして、購入したPairsポイントは180日の有効期限があるので、使い忘れのないようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)を利用するなら、年齢確認は必須

Pairs(ペアーズ)は年齢確認しなくても「いいね!」を送ったり、希望の相手を検索して探すことができます。

ただし有料会員にならないと、仮に希望する相手とマッチングしてもメッセージのやりとりはできません。そして、その有料会員になるには年齢確認は必須です。

そのため、Pairs(ペアーズ)の会員登録をしてプロフィールを完成させたら、あわせて年齢確認も済ませてしまいましょう。年齢確認に必要な身分証明書は以下の4つのうちのいずれかになります。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認

中には身分証明書を提出することに抵抗を感じる方がいるかもしれませんが、実は身分証明書を提出することは法律で決まっていることなんです。

また、Pairs(ペアーズ)は、個人情報の厳重な取り扱いが適正に行われていることを証明する「TRUSTe」マークを取得しているため、個人情報の管理はしっかりしています。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認実際にPairs(ペアーズ)は累計会員数1000万人を超えましたが、これまで個人情報が流出したというニュースが流れた事はありません。

それだけ個人情報の管理がしっかりしている証拠なので、安心して大丈夫です。

Pairs(ペアーズ)のまとめ

以上、Pairs(ペアーズ)の使い方についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

Pairs(ペアーズ)の使い方は非常にシンプルで、「プロフィールの準備をする」→「検索して、いいねを送る」→「マッチングしたらメッセージで会う約束をする」という流れで異性と出会うことができます。

こうしたシンプルな仕組みが評判を呼び、利用しているユーザーは毎日約5000人(男女合計)増えているくらい人気のマッチングアプリとなっています。

実際Pairs(ペアーズ)を利用して「出会えた!」「結婚できた!」という口コミはとても多く存在します。

メッセージのやりとり以外の基本的な機能はすべて無料で利用できるのがPairs(ペアーズ)の良い所です。まずは無料会員登録して、その使い勝手の良さを確認してみてはいかがでしょうか?
Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら