ハッピーメール

【2019年最新版】ハッピーメールのweb版とアプリ版は何が違う?

ハッピーメールのアプリ版とweb版の違い

ハッピーメールでは、web版とアプリ版で使える機能やサービスに違いがあります。

もちろん基本的な機能や使い方は同じなのですが、知っておいた方がお得な違いもあるので、これからその違いについて詳しく紹介していきたいと思います。

ハッピーメールのweb版の特徴ってなに?

ハッピーメールのweb版の特徴をまとめると、以下のようになります。

web版の特徴
  1. コンテストや日記の機能が使える
  2. ポイント購入の手段が多い
  3. ポイント購入時にもらえるポイントがアプリより多い
  4. メールアドレスを登録すると特典がいっぱい
  5. 2箇所から転送電話が可能
  6. すべてのアダルト掲示板の利用が可能

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. コンテストや日記の機能が使える

ハッピーメールのハッピーコンテスト

ハッピーメールには「ハッピーコンテスト」というコンテスト企画が定期的に開催されています。

これはハッピーメール会員なら誰でも参加できるコンテストで、様々なテーマに沿って参加者同士が競い合い、最後はハッピーメール会員による人気投票でランキングが決定される仕組みとなっています。

ハッピーメールのハッピーコンテスト

コンテストが開催している期間中は、参加者に無料で1票を投票することができます。

人気投票の結果、10位までに入賞すると賞金もしくはポイントを獲得することができます※イベントによって、もらえる賞金やポイントの内容は変わります

happymail-contest3.png

投票後はコメントや応援メールを送ることで、気になる相手にアプローチを送ることができます。ただし、コメントは他の閲覧者に公開されるので、人に見られたくない場合は応援メールを送るようにしましょう。

また、応援メールは、投票完了後の画面から一度だけしか選択することができないので、注意してください。

ハッピーメールのハッピーコンテスト

これらの機能は無料で利用できるので、積極的に活用するといいでしょう。

また、ハッピーメールには会員同士の交流のきっかけとなる「ハッピー日記」の機能を無料で利用することができます。

ハッピーメールのハッピー日記

日常の些細な出来事でも構いませんし、たった数行の簡単な日記で構いません。日記があるのと無いのとでは相手に与える印象は大きく変わってくるので、積極的に活用してみてください。

また無料で相手の日記を閲覧したり、コメントを残すことができるので、アプローチするきっかけにぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

他にもweb版には「ハッピーパーティー」というサービスがあります。

ハッピーメールのハッピーパーティ

ハッピーパーティは、恋人との出会いを求める男性・女性が会場に集まって、相手のプロフィールを見ながら会話をすることで、交際相手を見つけていく、いわゆる婚活パーティーのサービスになります。

参加費はポイント制となっており、450~500ポイントで参加できるため、他の婚活パーティよりおトクに参加することができます。

実際に会って話をしながら、交際相手を見つけたい方にピッタリのサービスだと言えます。

2. ポイント購入の手段が多い

ハッピーメールのポイント追加

ハッピーメールは、クレジットカード、ペイパル、Paidy(後払いサービス)、銀行振込、コンビニ支払い、電子マネーの6つの方法からポイント購入することができます。

支払い方法に選択の幅があるので、自分に合った支払い方法を選択できるのは嬉しいですよね。

3. ポイント購入時にもらえるポイントがアプリより多い

アプリ版だと毎日もらえるログインボーナスがありますが、それが無い代わりにweb版だとポイント購入時にサービスポイントをたくさんもらうことができます。

ただしポイント購入時の支払い方法によって、もらえるサービスポイントに差があるので、注意する必要があります。

ハッピーメールのポイント追加

たくさんの支払い方法がある中で、一番もらえるサービスポイントが多い支払い方法は、ペイパルもしくは銀行振込になります。

たとえば5000円支払った場合、コンビニ払いだと550P追加されますが、ペイパルもしくは銀行振込だと700P追加されます。

このケースの場合だと、およそ1500円相当の差が出てくるので、ハッピーメールを利用する場合はなるべくおトクな支払い方法を選択するようにしましょう。

4. メールアドレスを登録すると特典がいっぱい

ハッピーメールにメールアドレスを登録すると、以下の2つの特典を受け取ることができます。

  • ハッピーメールポイントが20Pもらえる
  • サービスポイントやメールの無料チケットがもらえる(不定期)

また、相手からの返事がメールアドレスに直接届いたり、メールアドレスでログインできるようになるので、より便利にハッピーメールを利用することが出来るようになります。

5. 転送電話のサービスを利用できる

ハッピーメールには、自分の電話番号を相手に伝えずに電話できる転送電話のサービスがあるのですが、web版だとそれを利用することができます。

ただし、このサービスを利用するのに15秒で3Pかかってしまうので、正直メールでアプローチした方が効率いいです。

6. すべてのアダルト掲示板の利用が可能

ハッピーメールのアダルト掲示板

web版のハッピーメールは、アプリ版と比べてアダルト掲示板のカテゴリが豊富です。「刺激的な出会い」や「同性愛」などはweb版のみ利用することができます。

アダルトな出会いを求める方は、web版を利用することをオススメします。

じゃあハッピーメールのアプリ版はどうなのか?

ハッピーメールのアプリ版は、web版と比べて以下の特徴があります。

アプリ版の特徴
  1. 必要最小限の機能にまとめられているため使いやすい
  2. ポップアップ通知があるため、相手からの返事にすぐ対応できる
  3. キャリア決済が使える
  4. 1日1回ログインするとボーナスがつく

それぞれ詳しく紹介していきますね。

1. 必要最小限の機能にまとめられているため使いやすい

ハッピーメールのアプリ版

アプリ版のハッピーメールは、web版と比べて機能が絞られていて、デザインもシンプルなので、使いやすいです。恋人や結婚相手を探す目的でハッピーメールを使うなら、アプリ版で十分だと言えるでしょう。

また、アプリ版独自のサービスとして「GOFUN」があります。

ハッピーメールのGOFUN

これは食事もしくは飲み相手を探すサービスとなっていて、1人で参加することはもちろん友達同士で気軽に参加することができます。

いわゆる飲みニュケーションをきっかけに異性と仲良くなっていく事が目的のサービスとなっていますが、アルコールとは別にお茶のお誘いをすることも可能です。

実際に顔を合わせて、いろいろお話しながら仲良くなっていきたい方にオススメです。

2. ポップアップ通知があるため、相手からの返事にすぐ対応できる

ハッピーメールのポップアップ通知

ハッピーメールのアプリ版には、ポップアップ通知の機能があるため、メッセージやいいねが届いた時にすぐに気づくことが出来ます。

もちろん通知オフも設定できるので、自分のペースでハッピーメールを利用したい方は最初に設定しておくと安心です。

3. キャリア決済が使える

ハッピーメールのスマホ決済

ハッピーメールのアプリ版だと、iTunes決済もしくはGoogle決済を利用することができます。この機能を利用する場合は、事前にiTunesカードやGooglePlayカードを購入してポイントをチャージしておく必要があります。

ただキャリア決済を利用するなら、web版から銀行振込でポイント購入した方がサービスポイントを多くもらえるので、そちらをオススメします。

4. 1日1回ログインするとボーナスがつく

ハッピーメールのログインボーナス

ハッピーメールのアプリ版は、毎日ログインすると1ポイントもらうことができます。

たとえ1ポイントと言えど、30日ログインするだけで30ポイント獲得することができるので、1日に1度はアプリ版からアクセスすることをオススメします。

結局web版とアプリ版、どっちを使えばいいの?

これまでweb版とアプリ版の特徴を伝えてきましたが、結局どっちを使えばいいのでしょうか?

今まで詳しく紹介してきたようにアプリ版のハッピーメールは、アダルト機能を制限して一般の女性でも利用しやすいように設計されたマッチングサービスとなっています(注:アンドロイド版のハッピーメールはアダルトコンテンツが一切使えません)。

そのため、恋人探しや結婚相手を探す目的で利用するなら、アプリ版で十分だと言えます。

ただ、男性が利用するならweb版とアプリ版の両方使った方がいいでしょう。

やはり、web版の方がポイント購入時にもらえるサービスポイントが多いので、これを利用しない手はありません。一方でアプリ版は毎日ログインボーナスがもらえるし、なにより使い勝手がいいです。

ですので、ポイント購入はweb版で行って、実際の利用はそれぞれの状況に応じてweb版、アプリ版を使い分けるといいでしょう。
ハッピーメールの公式サイトはこちら