Pairs

【女性限定】Pairs(ペアーズ)は有料というウワサは本当?

ペアーズのTOP画像

他のマッチングアプリより出会いやすいことで人気となっているPairs(ペアーズ)。

実はこのPairs(ペアーズ)は、基本的に女性は無料で利用できるのですが、一部のオプション機能は有料会員でなければ使うことができません。

実際Pairs(ペアーズ)には、どんな機能があって、有料会員になると何ができるようになるのか、これからわかりやすく解説していきたいと思います。

Pairs(ペアーズ)で無料で利用できること

女性の場合、Pairs(ペアーズ)の基本的な機能はすべて無料で利用することができます。そのため、わざわざ有料会員にならなくても希望する相手とマッチングすることは十分可能です。

では、どんな機能が無料で使えるのでしょうか?それぞれ詳しく見ていきましょう。

男性利用者の検索

Pairs(ペアーズ)にログインすると、登録している男性会員がズラリと表示されます。

その画面を下にスクロールしながら、好みの相手を探すのもいいのですが、Pairs(ペアーズ)には豊富な検索条件で自分の希望する男性会員を絞り込むことができます。

その方法を以下に簡単に説明しますね。

Pairs(ペアーズ)の検索画面
1. 男性会員の一覧が表示されている画面の上部にある虫メガネのアイコンをクリックしましょう。

すると、検索条件の画面が出てきます。

Pairs(ペアーズ)の検索条件
2. 各検索項目に自分の希望する条件を入力して「この条件で検索」をクリックしてください

「年齢」「身長」などのオーソドックスなものから、「結婚歴」「子供の有無」など気になるポイントも押さえていて使い勝手がいいです。

また、「登録日が3日以内」にチェックを入れるとPairs(ペアーズ)に会員登録したばかりの男性を調べることができるので、他のライバルより先に気になる相手を見つけることができます。

「いいね!」の送信

Pairs(ペアーズ)のいいね

気になる相手が見つかったら、相手のプロフィールページから「いいね!」を送ることができます。

相手もあなたに「いいね!」を返してくれたら、そこでマッチングが成立して、直接相手とメッセージ交換することが可能になります。

また、Pairs(ペアーズ)では通常の「いいね!」の他に「メッセージ付きいいね!」を送ることができるので、特に気になる相手にはメッセージを添えて「いいね!」を送るといいでしょう。

Pairs(ペアーズ)のいいね!

気になる相手とメッセージ交換しよう

Pairs(ペアーズ)のメッセージのやりとり

「マッチングできたので、これから気になる相手とメッセージ交換ができる!」と思ってメッセージを送ってもなかなか返事が来ない、というケースがあります。

実は男性会員はメッセージの送受信にお金がかかります。

そのため、相手が有料会員にならない限りメッセージの返事をもらうことができません。ただ、男性会員もそのあたりの仕組みをわかった上でPairs(ペアーズ)を利用しているので、ここは相手が有料会員になって返事を返してくれるのを待ちましょう。

また、Pairs(ペアーズ)を利用しているとすぐに連絡先を聞いてくる人がいますが、それも実は「メッセージ交換にお金がかかるから」だったりします(もちろん、そうでないケースもあります)。

年齢確認しよう

Pairs(ペアーズ)の年齢確認

希望の相手とマッチングしたらメッセージ交換できるのですが、その前に「年齢確認」を済ませる必要があります。年齢確認を済ませると、以下の3つの機能が利用可能になります。

  • メッセージのやりとりができる
  • 相手の「いいね!」の数がわかる
  • 6人以上の足あとを見ることができる

中には身分証明書を提出することに抵抗を感じる方がいるかもしれませんが、実はPairs(ペアーズ)のようなマッチングアプリを利用する場合、身分証明書を提出することは法律で決まっていることなんです。

また、Pairs(ペアーズ)は、個人情報の厳重な取り扱いが適正に行われていることを証明する「TRUSTe」マークを取得しているため、個人情報の管理はしっかりしています。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認

実際にPairs(ペアーズ)は累計会員数1000万人を超えましたが、これまで個人情報が流出したというニュースが流れた事はありません。

それだけ個人情報の管理がしっかりしている証拠なので、安心して大丈夫です。

どうやって身分証明書を提出したらいいの?

Pairs(ペアーズ)が年齢確認として受け付けている身分証明書は、以下の4つになります。

Pairs(ペアーズ)の年齢確認

これら4つの身分証明書のうち、いずれか1枚をスマホのカメラで撮ってPairs(ペアーズ)に送ればOKです。なお、撮影する際は、証明書全体がきちんと確認できるように注意して撮影してください。

提出した写真はPairs(ペアーズ)の方で審査されます。その審査に問題がなければ、自由にメッセージのやりとりができるようになります。

足あとをチェックしてみよう

Pairs(ペアーズ)の足あと

Pairs(ペアーズ)では相手のプロフィールを確認すると、「足あと」が相手に通知されるようになっています。

また、自分のプロフィールを見た相手も足あとから確認することができるので、どんな人が自分のプロフィールを見てくれたのか確認することができます。

コミュニティに参加しよう

Pairs(ペアーズ)のコミュニティPairs(ペアーズ)には同じ趣味や価値観を持った人達が集まる「コミュニティ」という機能があります。このコミュニティに参加することで、自分のプロフィールを見てくれた相手に対して、自分の趣味や価値観をアピールすることができます。

また、自分のプロフィールがそのコミュニティ内に表示されるため、同じ趣味や価値観を持った相手と出会いやすくなります。

コミュニティと言っても、メンバー同士が交流するものではなく、あくまで「自分は○○が好きで、□□の趣味があります」というような自己紹介が簡単にできるツールだと思ってください。

Pairs(ペアーズ)の有料サービスってなに?

基本的にPairs(ペアーズ)は、無料で提供されている機能で充分希望する相手と出会うことができるのですが、より便利にPairs(ペアーズ)を利用したい場合は有料サービスを考えてみるのも1つの手です。

なお、有料サービスには「レディースオプション」「プライベートモード」の2種類あります。それぞれどんな特徴があるのか見てみましょう。

「レディースオプション」の特徴や機能について

レディースオプションを利用することで、より便利にPairs(ペアーズ)を利用することができるようになります。ではレディースオプションを利用すると、どんなサービスを受けられるのか見てみましょう。

1. 送ったメッセージの「未読・既読」がわかる

Pairs(ペアーズ)の未読・既読機能について

レディースオプションに加入すると、相手がメッセージを読んでくれたかどうか分かるようになります。

メッセージのやりとりをしていて、相手が自分のメッセージを読んでくれたかどうか気になる人にとっては便利な機能だと言えるのではないでしょうか?

2. 相手にオンラインであることを隠せる

Pairs(ペアーズ)にログインすると、通常はオンラインマークが表示されるのですが、それを非表示にできます。

Pairs(ペアーズ)のオンライン非表示

Pairs(ペアーズ)で複数の相手とメッセージのやり取りをしていると、どうしても返信が遅れることが出てきます。

そんな時にオンラインマークが非表示にできると、「ログインしているはずなのに、なんで返信が来ないんだろう」という印象を相手に与えずに済むことができます。

自分のペースでPairs(ペアーズ)を利用したい方にはオススメの機能だと言えます。

3. より細かく検索条件を指定することが可能

Pairs(ペアーズ)の検索条件

通常の検索条件に加えて、「人気急上昇中」「メッセージ好き」の男性を検索できるようになります。

「人気急上昇中」にチェックを入れると、その名の通り人気のある男性が誰なのか調べることができます。一方で「メッセージ好き」にチェックを入れると、返信率が高い男性が誰なのか分かるようになります。

それを知ることで、実際にアプローチするか別の男性にするかの判断材料に使うことができます。

4. 検索結果の上位に表示される

Pairs(ペアーズ)は累計会員数も1000万人を突破して、今も毎日約5000人が新規会員登録している人気マッチングアプリです。

そのため、通常の検索表示のままだと、どうしても他の無料会員に埋もれた状態になってしまうため、相手の男性の目に止まりにくいです。

しかし、この機能を使えば検索結果の上位に表示されるぶん、多くの男性の目に触れる機会が増えるため、理想の男性とマッチングする確率は上がると言えるでしょう。

5. 追加で20回分の「いいね!」がもらえる

Pairs(ペアーズ)のいいね!

Pairs(ペアーズ)を利用していると、毎月30いいね!をもらえるのですが、レディースオプションに加入すると、さらに20回分のいいね!が追加されます。

いいね!を押せる回数が増えるということは、それだけ気になる男性にアプローチする機会が増えるという事なので、そのぶん理想の男性と出会う確率が上がると言えます。

「レディースオプション」を利用するのにかかる料金はいくら?

これら5つのサービスを持つレディースオプションですが、利用するのにいくらかかるのでしょうか?それぞれのプランを見てみましょう。

Pairs(ペアーズ)のレディースオプション

なかには「レディースオプションを使ってみたいけど、どのプランを選べばいいのかわからない」という方もいると思います。

実際、Pairs(ペアーズ)を利用して相手と交際するまでにかかる期間は人それぞれになってしまいますが、Pairs(ペアーズ)が過去に実施したアンケートによると、Pairs(ペアーズ)を利用してから交際に発展するまでにかかった期間は平均4ヶ月というデータがあります。

Pairs(ペアーズ)の交際

また、この4つのプランを比較すると、6ヶ月プランは割引率が高く、活動期間としても十分なので、6ヶ月プランに入ることをオススメします。

「プライベートモード」の特徴や機能について

Pairs(ペアーズ)にはレディースオプションの他に「プライベートモード」という有料サービスがあります。

Pairs(ペアーズ)のプライベートモード

このプライベートモードはレディースオプションと何が違うのか?と言うと、Pairs(ペアーズ)をやっていることを誰にも知られたくない方向けのサービスになります。

なかには「Facebookアカウントで登録した場合、Facebookを利用している他の友達にバレないんじゃなかったの?」と疑問に思う方もいると思います。

ここから(その疑問も含めて)プライベートモードを利用すると何ができるのか、解説していきたいと思います。

1. 自分のプロフィールが不特定多数の相手に表示されなくなる

Pairs(ペアーズ)の特徴として、Facebookアカウントを利用している友達にバレる心配はありませんが、友達同士になっていない知人にはバレる可能性があります。

また、電話番号やメールアドレスで会員登録をした相手には、普通にあなたのプロフィールが表示されます。

人によっては、仕事の取引先の商談相手や同僚にバレたくないという方もいると思います。

そういう方はプライベートモードのサービスに加入することで、自分のプロフィールがPairs(ペアーズ)上に表示されなくなるので、安心してPairs(ペアーズ)のサービスを利用することができます。

既にメッセージのやりとりをしている相手以外からアプローチを受けたくない時にも便利です!

2. 足あとがつかなくなる

Pairs(ペアーズ)で相手のプロフィールを見ると、通常は足あとが相手に通知される仕組みとなっています。

Pairs(ペアーズ)を利用しているユーザーの中には「足あとがある=自分のことに興味がある」と勘違いする人もいるので、自分のペースでPairs(ペアーズ)を利用したい方には足あとが非表示になる機能は便利だと思います。

3. 「いいね!」した相手にだけ自分のプロフィールを見てもらえる

いくらプライベートモードを利用していると言っても、気になる相手には自分のことを知ってもらいたいですよね。

プライベートモードを利用中は、あなたが「いいね!」を送った相手にだけプロフィールを見てもらうことができます。

自分の興味のある相手にだけ自分のプロフィールを見てもらえるので、余計なストレスを受けずにPairs(ペアーズ)のサービスを利用することができます。

「プライベートモード」を利用するのにかかる料金はいくらなの?

誰にもバレずに自分のペースでPairs(ペアーズ)を利用したい方にはオススメのプライベートモードですが、そのサービスを受けるには下記の料金を支払う必要があります。

Pairs(ペアーズ)のプライベートモードの料金

レディースオプションの項目でも紹介しましたが、Pairs(ペアーズ)を利用してから交際に発展するまでに平均4ヶ月かかるというデータがあります。

もし、どのプランに加入するべきか迷ったら、コスパと利用期間のバランスが取れた6ヶ月プランに加入することをオススメします。

結局Pairs(ペアーズ)は課金した方が良いの?

まず大前提として、Pairs(ペアーズ)は無料会員でも希望する相手とマッチングすることは充分可能です。

そのため、余計なお金をなるべく払いたくない方は無料会員のままでも全然問題ありません。

ただ、もしPairs(ペアーズ)をより便利に利用したい方は「レディースオプション」の加入を検討してもいいのではないでしょうか。

そして、知人や友人にバレずに自分のペースでPairs(ペアーズ)を使いたい場合は「プライベートモード」の利用がオススメです。Pairs(ペアーズ)の公式サイトはこちら