match.com

Match.com(マッチドットコム)の会員登録とプロフィールを設定しよう

マッチドットコムのアイキャッチ画像

ここからMatch.com(マッチドットコム)の会員登録とプロフィールの設定方法について解説していきます。

はじめてマッチングサービスを利用する方の中には、どうやって会員登録をすればいいのか分からなくて不安に感じる方がいるかもしれませんが、画像付きでわかりやすく紹介するので、このページを見ながら一緒に作業を進めていただければと思います。

Match.com(マッチドットコム)の会員登録の進め方

では早速、Match.com(マッチドットコム)の会員登録を始めましょう!

会員登録の作業はPC、スマホの両方から登録できますが、ここではスマホを使った登録方法について見ていきたいと思います。※PCからの会員登録の方法も同じです。

1. 以下のリンクからMatch.com(マッチドットコム)にアクセスしてください

Match.comの公式サイトはこちら

2. 現在住んでいる都道府県や都市を設定してください

マッチドットコムの会員登録

「私は…」の項目では、以下の4つから自分の希望する出会いを選択することができます。

「私は…」の項目で選べる項目
  • 男性で、お相手は女性
  • 女性で、お相手は男性
  • 男性で、お相手は男性
  • 女性で、お相手は女性

この項目は検索画面で、後から変更することも可能です。

3. 必要事項を設定してください

「メールアドレス」「パスワード」「生年月日」「ユーザー名」を設定してください。

ちなみに↓の画面を見ると特に明記されていませんが、ユーザー名は半角英数字で入力する必要があります。

マッチドットコムの会員登録

設定を終えて「続ける」をクリックすると、以下の画面が出てきてモバイルサイトに転送します。

マッチドットコムの会員登録

4. プロフィールを設定してください

モバイルサイトに転送後は、ご自身のプロフィールを設定してください。あとでゆっくり設定したい場合は、下にある「無回答」または「このステップを飛ばす」を選んでください。

マッチドットコムの会員登録

人種や宗教まで設定できるあたり、さすがグローバルに展開しているMatch.com(マッチドットコム)だと思います。

マッチドットコムの会員登録

5. 顔写真を設定してください

マッチドットコムの顔写真登録

Match.com(マッチドットコム)のようなマッチングサービスにおいて、顔写真の設定はとても重要なものになります。顔写真で相手の第一印象が決まるので、もし手元に自分のベストショットが無ければ、後で設定するようにしてください。

また、Facebookから写真をインポートする事もできますが、同じ顔写真だと友達に気づかれる可能性があるので、こっそりMatch.com(マッチドットコム)を利用したい方は、他の写真を用意するようにしましょう。

6. いいねを送ってみよう

マッチドットコムのいいね

Match.com(マッチドットコム)は無料でいいねを送ることができるので、そのままいいねを送ってみましょう。

7. 「有料サービスを購入」の画面が出てきたら

すべての入力を終えると「有料サービスを購入」の画面が出てきます。

マッチドットコムの有料サービス

この画面が出たら、会員登録の作業は終了です。

いったんこの画面を閉じて、再度マッチドットコムにアクセスして、設定したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。※有料会員についての詳細はこちら

プロフィールの詳細を設定しよう

Match.com(マッチドットコム)で良い出会いを実現するためには、プロフィールの充実が不可欠です。

新規会員登録時に設定した以外の項目もあるので、忘れずに設定するようにしてください。

なぜならプロフィールが充実していれば充実しているほど、相手との共通点を見つけることができるため、会話のきっかけが生まれやすいです。また、共通点がある事で、相手に親近感を感じてもらう事もできるため、プロフィールはなるべく埋めることをオススメします。

プロフィールの設定は、マイページにある編集のアイコンをクリックすれば表示されます。

マッチドットコムのプロフィール設定

一度設定した項目も間違いはないか確認するようにしましょう。

マッチドットコムのプロフィール設定

Match.com(マッチドットコム)で、しっかりと押さえておきたい7つのプロフィール項目

このMatch.com(マッチドットコム)で、特に押さえておきたいプロフィール項目は以下の7つになります。

  1. 写真
  2. 自己紹介
  3. トピック
  4. 言語
  5. 年収
  6. ペット
  7. 趣味とスポーツ

それぞれ具体的に解説します。

1. 写真

まず大前提として、プロフィールに顔写真を載せていない方は良い出会いは見つけられないと思ってください。

いくら大企業に勤めている将来有望なイケメンで、どんなに魅力的な自己紹介を書いていたとしても、顔がわからなければ「悪質な業者なんじゃ・・・?」と思われるだけです。その相手の不安を取り除くためにも、顔写真の設定は必ずしてください。

また、Match.com(マッチドットコム)では、10枚以上のサブ写真を載せることができるので、最低でも5~6枚のサブ写真を登録するようにしましょう。

写真を多く載せた方が相手に与える印象もよく、興味を持ってもらえるきっかけになります。※そのうちの半分くらいは、自分がメインで写っている写真を選択するのがオススメです

写真の設定は、「マイページ」「写真を追加」のアイコンをクリックすれば編集画面が出てくるので、そこで設定します。

マッチドットコムの顔写真設定

サブ写真では、あなたのプライベートがわかる写真を選ぶようにしましょう。また、できるだけバリエーション豊かになるような写真を選ぶことも大切です。あなたの人となりがわかる写真が載せてあると、それだけで親近感を感じてもらうことができるのでオススメです。

2. 自己紹介

顔写真の設定の次に大切なのは、自己紹介です。自己紹介であなたがどんな人なのかを皆さんに知ってもらわない限り、誰もあなたのことに興味を持ってもらえません。

そのため、「あなたが何をしている人」で、「興味のあることは何か」など詳しく書いてください。

自己紹介は、「マイページ」「プロフィールを編集」の中にある「自己紹介」をクリックすれば出てきます。

マッチドットコムの自己紹介

最大4000文字まで入力することができますが、あまり長い自己紹介文は読み手に負担を与えることがあるので、300~400文字を目安に要点をまとめるようにしましょう。

マッチドットコムの自己紹介

もし「自己紹介に何を書けばいいのかわからない」という方は、↓に自己紹介文を書く時に押さえておきたいポイントをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

マッチングサービスで自己紹介を書く時のコツ
マッチングサービスで自己紹介文を書く方法を徹底解説!まず見ず知らずの相手に対して、あなたはどんな事に興味があって、どのような趣味を持っているのか、きちんと相手にわかってもらえるような紹介文...

3. トピック

トピックを選択すると、Match.com(マッチドットコム)の方でプロフィールに関する話題が提案されます。それに答える形でトピックを埋めていくと、簡単にプロフィールを充実させることができます。

トピックは「マイページ」「プロフィールを編集」の中にあります。

マッチドットコムの

トピックは「自由な時間に楽しむこと」「お気に入りの場所」「お気に入りのもの」「現在読んでいるもの」が提案されます。

もしこのトピックだと答えにくい場合は、ペンのアイコン→「変更」の順にクリックすると、別のトピックが表示されます。

マッチドットコムのトピック

「最後にググったのは」「過去にもらった一番変なプレゼント」「1日が25時間だったら何をする?」など、わりと柔らかめのトピックがたくさん表示されるので、答えやすいトピックを選ぶといいでしょう。

もし元のトピックに戻りたい場合は、画面上の「トピックを変更」の左にある「←」をクリックしてください。

4. 言語

Match.com(マッチドットコム)は、他のマッチングサービスと比べて外国人の利用者が多いです。もし英語や中国語などの外国語を話すことができる場合は、話すことができる言語にチェックを入れましょう。

マッチドットコムの言語 もし外国人との出会いを希望される場合は、簡単な挨拶や日常会話ができるレベルでもいいので、遠慮せずにチェックを入れた方がいいです。

なぜなら、Match.com(マッチドットコム)を利用している外国人は、日本語を理解している人が多いですし、共通言語が多いほうが相手も嬉しいものです。

また、お互い出会ってから教えてもらう方法もありますし、会話のきっかけにも繋がるので、少しでも話せる言語があるならチェックを入れるようにしましょう。

5. 年収

年収はとてもデリケートな問題で、入力に困る箇所だと思います。実際、婚活目的でMatch.com(マッチドットコム)を利用している女性の場合だと、必ずチェックされる項目になります。

マッチドットコムの年収

(相手にもよりますが)もし男性の方で、500万円以上の年収のある方は、そのまま設定していただいて問題ありません。一方で、年収が250万円未満の方の場合は、わざわざ設定するメリットはないので「未設定」のままにしておくのも1つの手です。

ちなみに女性の場合は、年収を気にする男性自体あまりいないので、自由に設定していただいて問題ありません。むしろ高すぎる年収は、男性が遠慮してしまうので、広く相手を募りたい場合は「未設定」にしておくのもアリです。

6. ペット

ペットを飼っている、もしくはペットが好きな方は、該当する項目にチェックを入れましょう。人によっては、ペットの相性もありますし、アレルギーを持っている方もいるので、事前に相手に知らせた方が、お互いにストレスを抱えずに済みます。

マッチドットコムのペット

実はプロフィールの項目で、ペットの項目があるマッチングサービスって、かなり珍しいです。このあたりの配慮の細かさも、グローバルに展開しているMatch.com(マッチドットコム)ならではだと思います。

7. 趣味とスポーツ

趣味とスポーツは、見ず知らずの相手でも話題のきっかけが生まれやすい項目になるので、少しでも当てはまるものがあれば、チェックを入れるようにしてください。

マッチドットコムの趣味とスポーツ

ただし、なかにはラグビーや山登りなど該当する項目がないケースもあると思います。その場合は、自己紹介文の中で書くようにしてください。

以上でMatch.com(マッチドットコム)の会員登録とプロフィールの設定方法は終了です。

お疲れさまでした!